FC2ブログ










フリーゲーム『らぶあんでっと』感想

ふりーむ!にて絵が個性的で雰囲気が良かったのでDL。
短編らしいです。2月28日現在サイトなし。




【あらすじ】

主人公橋本が入学した学園にはアンデッド科という奇妙な学科があった。
そこに所属するアンデッド達は一癖もふた癖もあり、そのハードな暴走っぷりに、
アンデッドマニアとして様々な経験を積んできた橋本でさえも、頭を抱える。
だけど、嫌いにはなれない……かな?

前代未聞!?
アンデットマニアの女の子とゾンビの友情ラブコメディ
(ふりーむ!より引用)



イメージ097

タイトル画面。ゲームのタイトルロゴがお上手。私もこんなものを作りたい。


アンデッド好きな主人公の怜(名前変更可)は私立九十九学園に入学します。



イメージ101

この立ち絵が良いですね。アンデッドという言葉にぴったりです。
ちょくちょく彼の体はとれます。その度にくっつけてもらうみたいです。
まあそんな感じに友情ラブコメディが繰り広げられます。



<シナリオ>
プレイ時間は30分ほどでした。
短編ゆえに恋愛描写は薄く感じましたが、これが彼らだと思えば気になりません。
読み終わって、「良かったね」と言える優しい物語でした。





スポンサーサイト



[ 2014/02/28 22:43 ] フリーゲーム | TB(0) | CM(0)

『君がため、恋し乱れし月の華』各ルート感想

攻略サイトを参考にしてプレイしました。
以下、簡単な感想。




<重寿ルート>

花魁道中で桂華は黒鳶の姿を見つけます。これも何かの伏線かなー?

???「私の妻になって下さい!」
           ↑
    また誤解を招くような書き方をしてやったぜ!

上の私の妻~というやつですが、桂華を身請けしたいという人物が現れます。
葵曰く、危険な匂いがする模様。

んー共通ルートだと思ったけど、重寿と将景しか出てこない。
んーんーんー。

またあの桂華を身請けしたいと言った人物が現れます。
重寿のおかげで難は逃れますが。というところで膝枕CG。
いつ私は彼のルートに入ったんでしょう。全く思いつかん。

その日の夜、噂の通り魔と対峙します。
重寿が殺されそうになった時、聞こえてきた「やめときなっ」と停止を促す声は以前聞いた女のものでした。



もうそろそろネタバレでピーされるので自重します。


総評としてはなかなか萌えられました。私が元々重寿押しだったからかもしれませんが。
「初めてなんだ。自分の命を捨ててでも、誰かを守りたいって…そう思ったの」
「いつの間にか、君に惹かれていた…」
「大切な君を…失いたくない」
「好いた女をそんな状態にさせられて…黙ってられる訳ねーだろ!」
重寿は意外とわかりやすいドン。可愛い可愛い。
ベストエンドの最後のCGが綺麗でした。





<慎弥ルート>

重寿ルートでも己を貫いていた彼を攻略したいと思います。
敵対ルート後の慎弥ルートが胸に痛い。彼の笑顔が眩しすぎて良くない。

プレイしたところ、柳屋に務めるかどうかあたりから二つのルートに分かれるみたいです。
誰がどちらかというとネタバレになっちゃうので言えませんが。
このルートでは柳屋ではなく茶屋に務めることになります。ということは求婚のあの人いないのか、ちぇ。

茶屋で働くと古着屋のおみつと友達になります。きゃー、おみつちゃん顔小さいー(他の人の顔が大きいだけ)。
そんなおみつのことを好きな青年が一人。桂華達はその恋を協力することに。
しかし、おみつは辻斬りにあって殺害されます。
心を痛め、桂華は犯人探しを始めます。

うーん、萌えが足りないぞ! 萌えを……萌えをください_(;3 _/∠)ゞ


慎弥、桂華の胸を触ったことがないなんて嘘だろ(笑)
長い間一緒にいたのに、触ったことがないなんてただの腰ぬ(ry

慎弥は将景に裏切られたと思い始めるようになり、少しずつ主従関係に亀裂が生じます。

「お前がいたから、俺はまだここにいるのに! お前が…いなくなったら、俺…」
「行くなよ…! あいつのとこなんて行くなよ…っ!」
「俺の傍にいてくれよ!」

桂華の将景を信じたい、という気持ちも上手く描写できていたと思います。
最終的に正義を貫く彼女は、くのいち()で良かったのかもしれない。

実験(笑) 実権ですよ、すとれーとさん!
あれ? と思いバッグログで確認してしもうた。誤字ひどい。

問題が解決した後、「好きだ…! 一生大事にする…」は良かった。うおおおおおお! ってなった。
慎弥はいつから桂華のこと好きだったんですかね……何度オカズにしたんだろう。
それこそ二次創作の出番ですね!





<将景ルート>

待望の彼のルートへ!
将景と桂華は20歳ぐらい違うような気がしますが、どのような恋模様になるのでしょう。

将景は「桂華を守りたい」という気持ちがあるようです。
重寿には関わるなと忠告してきます。

初めの流れは重寿と同じです(おっとネタバレじゃん)。
与一くんうざいですねー。将景の「これは私のでな」の一言で帰ってきましたが。ははは、ざまあみろ。
とか思ってたら強引に胸に痕をつけられた\(^o^)/ 会わないのBADもなかなかでしたが……。

「お前は、私の…だ…」
与一につけられた痕を将景が舐めます。この人も結構なものを抱えていそうですね。


「お前を一生、傍に置く。その代わり、妻は取らないと決めた」
「お前を、妻として迎えたいと思っている」
将景がロリコンの意味わかりましたし……この人何年桂華のこと思っていたのだろう。



<宗泰ルート>

他ルートでわかりました、この人面白いことが好きです。
身分のわりに町に出るなんてすごいなー、怖くないのかなーとは思っていましたが。

浪人の話を聞いていたら気付かれてしまい、その場を凌ぐために宗泰の提案で二人は逢瀬を演じることになります。
宗泰は桂華にキスをするのですが、彼女も満更ではない様子。
そういう反応になるように私が選択肢を選んだんだけどな!

「…傍に居てくれたのが、君で良かった」
「私はずっと――」

雨が降ってきてびしょ濡れになった桂華と宗泰は菊千代の発言で一緒に風呂に入ることになります。
桂華ちゃん我慢しろよ(笑) お風呂を優先したとかさ。


「私は…お前が思うような人間ではない…」
「私は…っ、…お前のことを…」
それなりには楽しめたかな。身分違いの恋愛でしたね。






<菊千代ルート>

私、あんまりこの人好きじゃないんだけど……。声優さんの演技に惚れそうだし。
フルコンプのために攻略していきますか。

菊千代は何度も女同士女同士と言ってきますが、体は男のものなので桂華は彼を女とは見られません。
特に手の大きさにはどきどきしているみたいですね。

「恋愛対象として意識できる?」
「かわかってないわ。私は貴方のこと…」

桂華が「守られているのは嫌」というシーンはなかなか良かった。
思えばこの作品、随所で各キャラの決意のようなものが描かれていますもんね。

「貴女、私の妻にならない?」
「あたしね…、ずっと貴女と一緒にいたいの…」
「…自分でも、どうしようもないくらい…。お前が好きだよ…」

二人共幸せそうでした。
末永くお幸せに。




<黒鳶ルート>

最後に残してしまったこいつ。
二周目以降に攻略可能みたいです。実際に選択肢増えておりました。

他キャラはわりと昔から親しい間柄でしたが(重寿は最近だけれど)、
こいつに関しては出会ってから浅いので最初から他キャラみたいの「お前のことが好きだ」アピールはありません。
気に入ったアピールはありましたが。

与一を巻くために二人はキスをします(しかも唇に)。
簡素な文章で艷さを表してくるこのライターさん、嫌いじゃないです。

「お前の傍は心地が良い」
「…俺では…力になれないのか…」
「言ったろう、お前の刀になると」
「やっと、やっと見つけた…。俺の生きる方法…」
「俺が…傍にいる」
「寂しいなら言え。閨でも何でも付き合ってやる」
「寄るな、害獣」

二人共初々しかったです。不器用ともいえますね。





『君がため、恋し乱れし月の華』共通ルート感想

数年前から気になっていた女性向けエロゲを購入! ちゅどーん!
駿河屋で安く購入したので購入特典はないのじゃ。まあいいのじゃ。
他のお姉さま方曰く、それなりに楽しめるらしい。
商業作品なので細かいところにも突っ込もうと思います。
著作権侵害で訴えられるのはごめんなので、画像はあまりあげられないかも(´Д`;)




<共通ルート>

体験版も出ていますし、さっくりとざっくりと批評多めで。
最初のところから主人公のくのいち()感が伝わってくるのがおもしろい。
人間らしい、と言われればそうなんだけど。

主人公の桂華はお城づとめを上司から言い渡され、城で働くことに。
そしてある雨の日、殿が死んでいることを桂華は発見します。

状況的にということで桂華は疑われ、城づとめの任を解かれて屋敷に戻らされます。
(ある人が怪しいという情報を得ていたので、これも伏線だったのか~とのんびり読む。
この時代には監視カメラとかありませんからねー。あっても毒殺だと犯人がわからないかもしれませんけれど)

とある日の朝「夕方、柳屋」という紙をもらい、桂華は行きます。
そこには葵という人がいて、情報屋ということで何度も桂華はお世話になります。

???「その表情だ…。もっと…もっと俺を楽しませろ!」
           ↑
    誤解を招くような書き方してやったぜ!

色々とあり、桂華は柳屋で働くことに。
体験版(共通ルート)の内容はこれぐらいですね。

次のブログにて各キャラ感想を述べたいと思います。


<シナリオについて>
ゲームとしては合っている文体だと思います。
一文一文の長さもちょうど良く、修飾語多々で読みにくいというところはありません。
文よりも絵の方が残念かな。ばらつきがあります。
主人公の「え?」の回数と鈍感さは許してあげて。







新品Windows DVDソフト君がため、恋し乱れし月の華

駿河屋さんはどこまで値段を下げてくるのかな? 見もの。


フリーゲーム『闇の魔王と光の勇者』感想

今日感想を上げたいと思うのはふりーむ!にて発見したBL要素ありのゲームです。
紹介にあがっていたタイトル画面に惹かれまして^p^
BLは苦手ですがコメディ要素が強そうなのでDL。
作者様サイト→『コトリボーロ


【あらすじ】
人を支配し時には理由もなく殺す悪い魔王に立ち向かおうと、国の人々は特殊な力を
持つ少年を勇者と呼び、魔王のもとへ向かわせましたが、勇者は返り討ちに遭い、
魔王の花嫁として囚われてしまうのでした。


イメージ096

タイトル?画面。
左側の勇者様可愛い! 鼻血出そう(/ω\*)

まあでも内容はちょっとダークです。
魔王を倒すために生かされている勇者が今度は魔王の子を孕む女になってしまう。
もしも自分が勇者であったら、耐え切れずに舌を噛み切るかもしれません。



<シナリオ>
存在理由をテーマに物語は進んでいきます。
短編ながらもよくできています。
暇つぶしにどうぞ。





[ 2014/02/22 13:53 ] フリーゲーム | TB(0) | CM(0)

フリーゲーム『ニートと呼ばないで』感想

さて、こんにちは。
今回は『ニートと呼ばないで』をプレイしたいと思います。
公式サイト『Y-F's Office



【あらすじ】
鈴木 優(すずき ゆう)は、大学を卒業しても就職先を見つけられずにいた。
就職活動は欠かさず、資格を取得したりと努力はしている。

しかし職にはありつけず、大学卒業から約1年が経過。
なお変わらない現状に、半ば就職をあきらめかけていた。

そんなある日、運命を変える出会いが訪れる。
それは1日だけの不思議な出会い――

(ふりーむ!より引用)


ニートが主人公の作品のようです。珍しいですね。
ウディタ製で画面サイズ800×600です。マウスでプレイできます。

イメージ089

タイトル画面。とてもあっさり。

主人公がヒメという犬を飼い始めてから九年。
主人公は23歳になり、ニートに。
どこでもいいから就職しろと親から急かされます。

イメージ090

そんなある日。家に帰ると女の子がソファの上ですやすやと眠っていました。
まあ、もうこの女の子が誰なのかわかってしまう人もいるでしょうが(´Д`;)

主人公はヒイロに関して色々思いながらも流されます。
23歳のわりには頭が弱いような……。
げふん、げふん。



<シナリオ>
主人公とヒイロの頭の悪さが目に付く。これを純粋や天然と思えるかは読み手側によるかと。
余韻のない文章はノベルゲームよりもRPGに向いているかもしれない。
ノベルゲームだと思ってプレイすると肩透かしを食らう。次回作頑張って欲しい。




[ 2014/02/20 09:01 ] フリーゲーム | TB(0) | CM(0)

『恋式マニュアル』感想

2014年2月28日発売の恋愛力向上アドベンチャー『恋式マニュアル』体験版の感想です。
公式サイト→こちら
恋愛力向上アドベンチャーをプレイしたら私の恋愛力も向上するのでしょうか……。


イメージ067

タイトル画面。フルスクリーンにして撮影しました。
右下の黒髪の子がタイプです。ぐへへ。


季節は秋。主人公は年齢=彼女いない歴という冴えない男の子。
朝、周りのリア充を目に入れないようにしていたら、女の子(一ノ瀬姫乃)とぶつかってしまいます。

イメージ068

姫乃さん、胸大きいですね……ちょっと目立ちすぎですしパッドで盛っているんじゃ(笑)

(ここまでで数分ですが、初期設定だと文章が即表示になっています。
 少し遅くしてみると文字が浮き出てくるような演出になっていることに気付けます。凝ってますね)

学校の集会では姫乃が理事長に代わり、「リア充偏差値」制度の導入を宣言します。
そしてOP。(リア充とあいの手が入ってくるところが細かい)

イメージ069

この娘が私の気になっている女の子。陽ヶ下(ひかげ)穂花。
眼鏡とったら美人じゃないですかー、やったー。
彼女はテストについて不安になっている模様。


多分翌日。

イメージ070

可愛いよ、可愛いよ、穂花たん! ハァハァ。私、黒板消しになりt。
……こほんこほん。話を聞く限り、主人公には天然属性があり、穂花は少なからず主人公に気がある模様。
あー、こんな純粋な子が主人公と結ばれるのか……あー……。


なんやかんやでテスト当日。筆記試験と面接にわかれたそのテスト。
イメージ071

面接官さん、肩幅広い。


イメージ072

テストが終わったあとの昼休み、ひょんなことから後輩の鈴鹿愛希と知り合いに。
彼女も主人公に一目惚れまではいかなくても気があるみたいです。いいな、ハーレム作れるよ!


イメージ074

それから放課後、ヒロインの最後である先輩・羽白あまねと遭遇。
彼女が学生手帳を落としてしまったので、翌日届けに行くことに(教師に渡したほうが安全かつ早かっただろうが)。
あまねさんも何やら主人公に熱い視線を送っている様子。
これは、ハーレムフラグが立ったなぁ。


テスト結果が返ってきたあと、主人公たちは学園長室に向かうことに。
そこにはすでに愛希とあまねの姿が。
なんと呼び出されたのは超赤点メンバーの子でしたーパチパチパチ。


しばらく日常が続き、初めての補習の日になりました。
補習用の教室にはマネキンと机があります。とても趣味悪い……げふんげふん、不思議な部屋です。

イメージ075

「夢の中で永遠にハチミツでも食ってろ」という名言? を聞けたので私は満足。



<シナリオ>
キャラメインのためか会話が多い印象を受けた。
今回は体験版なので、各キャラルートでは何を主軸に持ってくるのか気になるところ。
キャラはみな個性があり、書き分けができています。
だからこそ、それぞれのルートに期待。
といいますか、ルートのできを知らないと購入に踏み切れません(´Д`;)







予約WindowsXP/Vista/7/8 DVDソフト恋式マニュアル
[ 2014/02/18 08:20 ] エロゲー体験版 | TB(0) | CM(0)

フリーゲーム『彼と彼女と彼女の忠義』感想

フリーゲーム夢現にて高評価を得ていたのでDL。
作者様サイト→『non color』(成人向けの内容あり)



【物語】
ある日、ネコにつまずいて、
六畳一間に帰ってみたら、
見知らぬ女性が立っていて......。

日常追求型短編ノベル(ボイス付)



ボイス付きなんですね! 楽しみです。

イメージ054

タイトル画面。猫がいます。


食べ物を買うためにスーパーによった帰り道。男は様々な偶然を重ね、車道で黒い猫に出会います。
その猫は男の後をついてきて部屋にまでやってきて、翌日いなくなります。

イメージ055

「おかえりなさいませ」

猫の代わりにいたのは一人の女性。
この女性、立ち絵がころころ変わります。うん、とても( ・∀・) イイネ!
テンポの良い会話は必見。二人の違いを上手く描写しています。

最後で〇〇やってしまうんですが……この終わり方は賛否両論でしょうね。



<シナリオ>
独特な文体が素敵。短文であるのにここまでプレイヤーを惹きつけられるのかと驚きました。
女性の本当の姿は言わずもがな。ところどころそのことに関することをさらっといれてきて、自分から暴露します。
(それにしても、下着まで人間のものとは……いやはや)
イメージ056


<グラフィック>
立ち絵やイベントCGが物語を彩っている。



[ 2014/02/16 00:35 ] フリーゲーム | TB(0) | CM(0)

フリーゲーム『アヌビスと一緒』感想

ふりーむ! で気になりDL。ヤンデレ風ゲームノベルらしいですが、どんな感じなのでしょうか。
作者様サイト→『午後のお部屋



【物語】
私が、ゴローのこと守るから――

朝起きたら、ペットの犬が少女に変わっていた。
戸惑いつつも、状況を受け入れる主人公。
犬の時よりも甘える彼女に、彼もまた、より親しみを持つようになる。
一方、主人公の幼馴染は、彼に想いを秘めていた。
少女と暮らす主人公に、恋人の影を感じた幼馴染は、彼を問い質す。
そして彼らの世界は、思わぬ事態を迎えることに……
(ふりーむ! より引用)


イメージ052
見よ、このタイトル画面!
これがゲーム紹介にあって驚きました。とても雰囲気が良い。そして誰が描いたのかも気になる。


プロローグの悪魔たちの会話より、「アヌビスが人間界に転生した」らしい。
アヌビスがどう作品に関わってくるのか期待です。

イメージ053
この子が朝起きたら主人公と寝ていた少女。花子という名前です。可愛らしい。
彼女いわく「ゴローと同じになりたい」と念じたら人間の姿になったとのこと。わー、胡散臭い。
元犬であった花子のスキンシップは大胆です。ゴロー♪ ゴロー♪ ゴロー♪

ゴローが大学に行っている間は友達が語り手となります(しかもゴローに好意を持っている様子)。
友達が花子の髪を見つけちまったぜ。こいつがヤンデレ枠かっ。

――と思っていましたがそんなことはなく、主人公と友達である香織は両思いであることがわかり思いを伝え合います。
しかし花子は二人の仲を認めません。


ここから先はプレイしてからのお楽しみです!
……人によっては描写不足でもやもやするかも。矛盾点はないので気になる人だけ。

個人的にはアヌビスが全ての元凶だったと思っています。

<シナリオ>
一文一文が短いので必然的にマウス↓やEnterを押す回数が増える。
ADV表示だからあんまり言うのもあれだけど、もっと表現に凝って欲しかったかなと。
主人公の感情の起伏が小さい。理論的で全て頭で解決してしまいそうな人だと思った。



[ 2014/02/13 20:10 ] フリーゲーム | TB(0) | CM(0)

『世界と世界の真ん中で』感想

今回はLump of Sugerさんの『世界と世界の真ん中で』の感想を書こうと思います。
公式サイトはこちら
Lump of Sugerさんの作品は『いつか、届く、あの空に。』のPS2版をプレイしたことがあります。
当時まだ十代であった私はその設定の壮大さに驚き、日常を送れることを感謝したものでした。
……と思い出話はこれぐらいにしておいて、早速プレイ開始です。

イメージ041
タイトル画面! 爽やかでいいですね。
ちなみに私右の黒髪の女の子が好きです。


主人公・連理は『エルデシュ』のお母さんと呼ばれているみたいです。
料理ができる男の子っていいですねー。羨ましい。

イメージ042
来た! 愛良ちゃんの登場です。
まさかプロローグの時点で会えるとは思っていなかった(公式サイト見たがキャラクターをいまいち理解できていない)。
公式サイトのAPPEALにサブキャラとシステムの紹介がありますね。これを見たら作品の興味が増したかも。

『エルデシュ』メンバーがそろい朝食を終えてから、寮内の掃除をすることに。
そこで主人公は屋根裏部屋を見つけ、鍵を手に入れます。

イメージ043
そして翌日、主人公の妹が『エルデシュ』にやってきます。彼女を迎え入れるために大掃除をしたのです。
妹ちゃん純粋で可愛いですね~。兄である主人公に料理を教えてもらう姿もきっと可愛いんでしょうねぇ。

しばらく日常が続き。
屋根裏部屋で見つけた鍵と同じものがオルゴールの中と美紀から発見されます。
遥に鍵を見せると、彼女も同じようなものを持っていたのでした。


イメージ045
学院で見つけた石碑。

『万物は幻視なり』
『悠久であり刹那である二点間は』
『世界と世界の狭間にて』
『在るがまま導べ星指す磁針なり』

この言葉は屋根裏部屋で見つけた日記帳に書かれていたものと同じものです。

イメージ046
この扉は手にしていた鍵で開きました。
奥にあるのは天球儀と、そして遥の姿。
「忘れたほうがいい」と遥は言います。

プレイ時間2時間にしてオープニング。ここで体験版の内容はおしまいです。


日常シーンがとても心地よく、読みやすい文章でこの先が気になる。
買いたいか、と聞かれたらお金に余裕があったら購入したいです。

※スクリーンショットの上に出てるアレは撮影時に失敗しました。
 作品には出てきません、ご注意を。







新品WindowsXP/Vista/7/8 DVDソフト世界と世界の真ん中で[初回限定版]


[ 2014/02/11 21:09 ] エロゲー体験版 | TB(0) | CM(0)

フリーゲーム『ヨヒトドラ』感想

可愛くてほんわかしたイラストに惹かれてダウンロード。
んー、楽しみです。
作者様サイト→『little lizard』

■Story
何もない荒れ地で少女は目を覚ます。
自分に記憶がない事に戸惑いつつも、少女は苦しそうな声を聞き、その場所へと足を進める。
そこで少女は手負いのドラゴンと出会い、彼のために自分の体を貸す事にした。
その奇妙な旅路の途中で、少女は陰りのある少年と出会う。
彼もまた、ドラゴンと関わりを持つ存在のようだった。
(ふりーむ!より引用)

イメージ027

タイトル画面。赤い薔薇が雰囲気を出しています。

イメージ028

この赤い髪の子がマフです。この子を見て、このゲームをプレイしようと思い立ちました。てへっ(ノ∀`)
目パチありなので、可愛いおめめをパチパチさせてくれます。とても可愛い。

第一章はムシュというドラゴン視点にて進んでいきます。
どうやら一章ごとに視点が変わるようです。
中盤は中だるみ感がありますが、最後まで見届けてあげてください。


<ストーリー>
くせのない文章です。
会話中心に進み、視点である人物がだらだらと心情を述べることはありません。
ドラゴンが人間の体に取り付き、様々な感情を抱き、助言をします。
ドラゴンと人間の心のやり取りに重心を置いた作品だと感じました。
……というのは前半をプレイしている時の感想で。
後半は人間組が中心になって物語が展開されていきます。
ドラゴンは親みたいですね。一歩引いて人間を見守っている感じが。
ジャンル:感動です。
プレイし終わると、一粒の涙が頬を伝わりました。

<グラフィック>
魅力的なキャラと世界観を崩さない背景。
ふよふよ浮くドラゴンと人間の目パチでアニメーションも力が入っています。



良作でした。ぜひ最後までプレイしてくださいね。

[ 2014/02/09 23:57 ] フリーゲーム | TB(0) | CM(0)

フリーゲーム『君が降らせた雪』感想

フリーゲーム夢現から選んできました。
プレイ時間5~10分程度の短編みたいです。
作者様サイト→pastel cats
作者様は他にもフリーゲームを多々公開されているみたいなので、後日プレイしてみたいです。


イメージ025

ゲームを始めるととても悲しいBGMが流れてきます。
ララララララ・ララララララ♪

戸羽「どうして5月に雪が降るの?」
ここでドッキリしました。
5月……? おかしいのは野波か戸羽か。

考察すると、戸羽は怪我をして時間が止まっていたということでしょうか。
本当は5月ではなくもう冬で雪が降る時期になっていた。

戸羽の最後の一言が胸にきました。
幸せになってほしいな……。
[ 2014/02/09 02:23 ] フリーゲーム | TB(0) | CM(0)

『TRUE REMEMBRANCE-remake-』感想

フリーゲーム夢現より何かないかなーと探していたら発見したソフト。
本作『TRUE REMEMBRANCE-remake-』は第9回フリーゲーム大賞で入賞しております。
作者様サイトTRUE REMEMBRANCE
なんと3DSのダウンロードソフトとして販売もされているみたいです。
おお、これは期待が高まりますね。


【ストーリー(フリーゲーム夢現の紹介から引用)】
 世の中には悲しいことが溢れていて、自ら命を絶つ人の数が増え続けている。それは"セツナ病"という病気だとされた。国は研究を重ね、セツナ病対策のために街をつくった。その造られた街に住む「黒目」は、患者の中にある辛い悲しい記憶"錆色の記憶"探して、もう二度と現れないように封じる仕事をしている。そう彼の仕事は"記憶封士"である
 ある日、その"錆色の記憶"をもった「ラ」という名前の少女が「黒目」のもとにやってくる。彼女は目から絶えず涙をこぼすほどの重症患者だった。二人は"錆色の記憶"を封印するために一緒に暮らし始める。


このストーリーを見ていたらビビッと来たわけです。
それではプレイしていきましょう。

イメージ024

あ、画面サイズ640×480なんですね。タイトル画面がシンプルで美しい。

ラちゃんは重症なのかいつも悲しい顔をしています。これが黒目くんでどう改善されていくのかwktk。

第一話。
ラちゃんはニンジンが嫌いなんだっておばさま!
記憶封士という職業は患者と過ごすみたいです。
黒目とラのやり取りが温かくてむずむずします。
キョウという友人を介して、一人の患者――マールがやってきます。
そこで長期の患者は(例えばラのような)"錆色の記憶"がわからず長期的に探していくしかないが、軽度の患者に対して記憶封士は直接"錆色の記憶"を聞くと説明が入ります。

第二話はラちゃん視点でした。心情も描写されていて、ラちゃんの悲しい記憶が見え隠れします。
ネタバレになりそうなので、どこまで書いていいのかわからないっ(;>_<;) ふぇぇ。

イメージ025

全体的に誰にでも受けいられる文章だと思いました。難しい漢字や表現はありませんので、すんなりと物語が頭に入ってきます。
後半からがこの作品の見所です。
TRUE REMEMBRANCE 真実の記憶
それは誰のものだろうか。
是非プレイしてみてください。




[ 2014/02/08 05:41 ] フリーゲーム | TB(0) | CM(0)

『ハロー・レディ!』体験版感想

なぜこの作品を選んだかというと、タイトルロゴが美しかったからです! えへへ。
ゲームの中では何度も拳銃やそれに関する用語が出てきました。
文体も固めなのでキャラゲーではないのでしょうか。続報(エロCG)に期待です。
『ハロー・レディ!』公式サイト→こちら


ドラマのようなプロローグもとい第一話。
プロローグだけではメインキャラが人智を超えた力を持っているように見えました。
普通の人なら飛行機に乗っているだけでビビると思います。
と思ってたら、お嬢様風な子が何やら呪文を唱えて見えない槍を出しました。
本作って魔法バトルファンタジーでしたっけ? 熱心に作品説明を読まんから、こんなことになるのじゃ……。
バトル開始かと思えば主人公視点に切り替わり、主人公が己に酔いしれているような言葉を吐きました。
約束の地って言っているあたり、主人公は何やら思惑があるんでしょうね……。
侍女を侍らせているなんてなんと羨ましい。
……そんなことはともかく、メインヒロイン音無の窮地に主人公は駆けつけます。
ってあれー? 車の事故ですか。飛行機の一件よりも時間が経っていたのでしょうか。
ゲームの演出だけだと正確な時間の経過はわかりませんからね。
敵を倒した後、主人公成田と音無が声を交わします。
そこで主人公が朔の美巨乳が美しいと評価しますが、主人公の巨乳好きは本作のギャグ要素なのでしょう。
プレイヤーは温かい目で見ましょうね。
音無の「男なんて死ねばいいのに!」という台詞、ありがとうございますありがとうございますありがとうございま……。
こほんこほん。


第二話。音無が主人公をエスコートし、学園を案内します。
外に出ると大義と遭遇。大義はスクールの生徒ではありませんが、学園の中を特別な理由で動き回れる様子。
どんな理由なのか主人公は聞かないでいると、大義は「仲良くなれそうな気がする」と主人公を評価します。
そして薔薇園へ移動。そこで桂木空子と赤人珠緒と遭遇。
第一話の槍、第二話の赤人の加速。二つとも<ハロー>と呼ばれる力であり、これが物語のキーワードか。
教室に戻ると、紆余曲折ありながらも教師である黄泉瀬が<ハロー>について説明してくれます。
しかし主人公はこのスクールの方向性に意義を唱えます。
力のある者に意思を任せるのではいけない、と。
鷹崎エルとの出会いは何か主人公に感じるものがあったみたいですね。ふむふむ。


謎の人物に出会った後、第四話になります。
第三話は? どこにいったの? 自分が見逃した? いやいやそんなはずは……。
まあ、それはいいとして。
早朝、音無達が主人公を起こしに行くと、主人公は部屋で全裸でトレーニングをしていました。
一名を除き、女の子は悲鳴をあげます。
男のサービスシーンなんていらないわ(CGはありませんけど想像すると、うっ)。
この日はコレオグラフの日であり、課題を達成するまでに他のクラウンが襲ってきます。
ただ突然の火事により決着はつかず。
主人公VS音無は熱くなりそうなんですかね……。

第五話。ここまでで二時間三十分経過しております。
長いぞ、長いぞ体験版! 太っ腹ぁ。
でも自分はもう疲れました……体験版の続きは己が目で確かめてください。
四時間の大ボリュームですよ。


主人公にやや癖がありますが、表現も物語の魅せ方も上手いです。
音無の言葉を鑑みるに、<ハロー>のせいでひどい人生を歩んできた生徒もいるのでしょう。
どんな結末を迎えるのか、楽しみです。
特に主人公の成田が、成田が……うおおおおおおおおおおお\(^o^)/


[ 2014/02/06 19:08 ] エロゲー体験版 | TB(0) | CM(0)

はじめまして

初めまして。
ここではPCゲームを主としたレビューや感想を載せようと思います。
同人ゲーム・商業ゲーム・乙女ゲーム・成人向けゲームと興味のあるものに突っ走りたいと思います。
よろしくお願いします。
[ 2014/02/05 22:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)